日々の活動

木材利用ポイント寄付に関する報告

2013年度より森林づくり・木づかい寄附の対象団体にアースワーカーエナジーはなっており、今期が最後になります。木材利用ポイントの寄付金47,036円の使用目的に関する報告は以下の通りです。ご協力どうもありがとうございました。

【木材】森林づくり・木づかい寄附事業報告用2015-ewe_ページ_1

4月23日「天使の森」の様子

DSC_1667

4月23日の昼は天気も良かったので、28日の岡崎信用金庫様の新入職員天使の森研修会のために、先に現地調査に行ってきました。昨秋植樹した苗木も新葉を付け少しずつ成長してます。今年の秋には50㎝位にはなりそうで、元気に育っていってほしいですね ♪

4月12日定例ミーティング

4月12日は、天使の森プロジェクトにご支援いただいている岡崎信用金庫様と定例ミーティングを行いました。今月28日に予定している山での間伐体験を含めた「岡信新入職員研修」の内容打ち合わせと、三菱自動車工業様との環境保全活動の連携についてお話をしました。

4月8日 どんぐり苗植替えの説明

160408岡崎小ポット植え打合せ

160408岡崎小苗木相談

4月8日は、どんぐり苗木育てにご協力いただいている岡崎小学校にお伺いし、育苗箱からポットへ植え替える際の説明を行いました。
どんぐりの種類が偏っていたせいか、発芽しているものは少しでしたが、これからだんだんと気温も上がるので成長が楽しみです。

4月6日宮崎財産区の理事会

IMG_3385

4月6日、宮崎財産区の理事会にて「天使の森」の活動報告を行いました。

「天使の森」の山は、かつての宮崎村有林・・・今は、岡崎市の管理のもと、宮崎財産区として林材の運用がなされています。この土地を私たちアースワーカーエナジーは、13.5 ヘクタール借り受けて「天使の森」植樹活動をしています。そのような経緯の中、定期的に活動内容を理事会に報告したり計画を承認いただいたり、また、協力もいただいたりとお付き合いが続いています。理事会の皆様方のご理解により、今日の活動がここまで広がってきたことに感謝しています。ありがとうございます。

4月6日 定例ミーティング

160406岡信打合せ

4月6日、天使の森プロジェクトにご支援いただいている岡崎信用金庫様と定例ミーティングを行いました。
主に4月28日に予定している岡崎信用金庫新入職員森林研修について、スケジュール等を確認しました。
今年はなんと90人もの新入職員がいらっしゃるようです。信用金庫にしかできない『地域貢献』を天使の森での研修を通して実感してもらえるよう、綿密に計画を立てていきます。

4月3日「かすがモリモリ村リフレッシュ館」を視察

DSC_1627

4月3日は薄曇りの天気の中、岐阜県揖斐郡の伊吹山の麓にある「かすがモリモリ村リフレッシュ館」を視察しました。

天使の森近隣地域の活性化を推し進める「大雨河再生プロジェクト」の一つとして考えている薬草栽培について、3月に東京大学附属小石川植物園に伺った際、薬草栽培や薬草を用いて地域の活性化で評価を得ているこの場所のお話をうかがい、早速訪れることにしました。

大垣インターから1時間弱、山へ向い桜がところどころに咲く長閑な景色と澄んだ空気の中に「かすがモリモリ村リフレッシュ館」はあり、どこか天使の森のある額田地域の雰囲気と重なる印象を受けました。

DSC_1624

館内では、まず薬草風呂を体感し、少し辛めの薬膳健康ラーメンを食べ、色々な種類の薬草茶と風呂用のよもぎを購入、最後に隣接している薬草園を見て回りました。

もりもり村視察

第五十五回

DSC_1632

 

岡崎は今、春祭り真っ盛り。桜も満開で中心市街地に流れる乙川沿いは多くの人で賑わっています。

さて、4日のサロンは、この初夏に行うドングリのポット植えの打ち合わせをメインに話をし、額田を中心に活動するNPO法人インディアンサマーの計画する「森の休日学校」の6月5日のイベントに連携することになりました。しょうがい者を中心に100人程の参加者を募り、60人程のスタッフでフォローをして、2000鉢のドングリのポット植えをする予定です。

改めてご案内掲示をさせていただきますが、皆さま方のボランティアスタッフとしての支援をいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

5月の月曜サロンは、ゴールデンウィークに掛かりますので9日の月曜日18時からです。

3月17日ネットを張りました

IMG_3385 IMG_3386

 

晴天の中、17日は獣害対策用のネットを木の幹とパイプを使いながら「天使の森」の次回植樹する候補地へ順々に張る作業を行いました。

今回は最初の植樹地点で用いたネットよりも、ワイヤー入りで強靭ながら軽量なネットに変更。前回のネットは変形しにくい上、かなりの重量があり作業が困難でしたが、今回のネットに変えて作業が容易になりました。獣害対策は苗木がある程度の大きさに成長するまで、続けていかなくてはいけないので、これからも改良できることはしていきたいと思います。

 

3月9日東京大学附属小石川植物園を訪問

image

私たちアースワーカーエナジーはこの四月が新年度になります。天使の森近隣地域の活性化を推し進めようと「大雨河再生プロジェクト」が始まります。

2月には木材資源開発に協力いただこうと武蔵野美術大学に伺い連携していただけることになり、また、この度は旧大雨河小学校学区の村落で在来種植物の保全を図り、薬草栽培を試みてはどうかと東京大学附属小石川植物園の園長、邑田先生を訪ねました。

天使の森のご指導をいただいている元園長の岩槻先生も同席くださり、私たちの素人発想の計画に対してお二人からいろいろとご助言をいただきました。ありがとうございました!

image

打ち合わせが終わり建築史的に近代モダニズムを彷彿させる事務所を後にし、寒い雨の中、鮮やかな緋色の満開の花が目に飛び込んできました。近寄って名札を読んで見ると「カンヒザクラ」。初めて見た桜に思わず笑みがこぼれました。

image